胸焼け 病院 何科

ツライ胸焼け…病院は何科に行けばいい??

スポンサーリンク

胸焼けの症状というのは定義付けをするのが難しい症状でもあります。
人によって表現方法も異なりますが、一般的には胸の辺りがチリチリとした焼けるような痛みと言われています。
しかし人によっては胃もたれのような膨満感を表す場合もあります。
その場合には対処方法が異なりますので、誤った対応をしてしまうと症状を悪化させてしまう恐れがありますので注意しましょう。
基本的には胸のチリチリと痛み、胸の奥が苦しい、違和感がある、酸っぱいものがこみあげてきているという症状が胸焼けの症状です。

 

この場合には病院は何科へ行くのがいいのでしょうか??

 

胃に異常が起きている場合には「消化器内科」です。

 

胃などの消化器系を専門としていますので胃カメラなどの設備も充実していますのでこちらが安心です。
もし近くに消化器内科がない場合には内科でも診てもらえます。
何科と迷った場合には消化器内科、もしくは内科を受診しましょう。
胃腸科でも対応してもらえます。

スポンサーリンク

胃腸科というのは胃腸を専門としています。
胃腸の専門としていますのでこちらも胃カメラなどの設備が整っています。
こちらが近くにある場合には受診しましょう。

 

耳鼻咽喉科でも対応してもらえることがあります。
耳鼻咽喉科というのは耳、鼻、喉の専門になります。
咳、喉のつかえや違和感がある場合にはファイバースコープなどによって診てもらうことが出来ます。
こちらは耳、鼻、喉に異常が出ている場合の専門です。
最近では風邪の症状が出ている場合には耳鼻咽喉科を受診する人も増えてきています。

 

食べ過ぎや飲み過ぎによって胸焼けの症状が出ている場合には原因がはっきりしていますので病院では、そのことを詳しく伝えましょう。
適切な薬を処方してもらえます。
何科と迷う場合には消化器内科、内科、胃腸科で間違いありません。
胸焼け、吐き気、喉の違和感。咳、酸っぱいものがこみあげてきている、このような症状が出ている場合には逆流性食道炎が疑われます。
早めに治療することによって慢性化することも防ぐことが出来ますので病院を受診しましょう。

スポンサーリンク